モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)は個性豊かなモンスターたちをハンティングし、宝を入手することで狩猟技術を高めたり、装備などの武器をグレードアップしていく狩猟ゲームです。通称“モンハン”シリーズの最新作である本作はオンラインゲームであり、ネットワークを介して複数のプレイヤーと協力して戦うことができるのが特徴です。もちろん1人でもプレイも可能。荒々しい峡谷や火山、荒涼たる砂漠などへ、モンスターを求めて向かいます。待ち受けているのは強力な古龍種や翼を持つ飛竜種、守備力がズバぬけて高い甲殻種など、バラエティ豊かなモンスターたちがゲームを盛り上げてくれます。

MHFがバージョンアップして超難易度のG級が登場

MHF-Gの前身は「モンスターハンター フロンティア オンライン」で、2013年に「G」へとアップデートを遂げました。この「G」とは同シリーズの“G級”を指し、一定の条件を満たしたハンターのみが挑戦できるランクです。このランクではG級のみに登場するクエストにチャレンジできるとともに、G級ハンターのみが持つことのできる武具を生産することができます。G級ハンターになるには非常に難易度の高い武器を得る必要があります。そしてG級に昇級するためのクエストをクリアすることができれば合格です。

どんなに激しい動きでもサクサク進む軽快&美麗グラフィックが気持ちいい!

気になる3Dグラフィックについては、さすがは人気アクションゲームだけあり、文句なしの仕上がりになっています。ゲームの性質上、樹木や岩、砂漠などの自然の中を歩いたり走ったりする場面が多くなりがちですがブレることなくなめらかなモーションを楽しむことができます。戦闘シーンにおいては、モンスターの縦横無尽な素早い動きにプレイヤーの激しいアクションが加わるため、ゲーム機の処理能力が影響すると思われがちですが、フリーズなく、常に美しいグラフィックを堪能することができます。モンスターのビジュアルや多彩な動きなどからも目が離せません。ゲーミングPCでプレイすれば、さらに美しくなめらかなモーションを感じることができます。

激ムズなモンスターもオンラインゲームならクリアできる!?

オンラインゲームのメリットは、他のプレイヤーと協力することで、難易度の高いモンスターやクエストもクリアすることができる点です。ゲーミングPCであれば、さらに美しいビジュアルで楽しむことができます。新システムや設定が詰まった“モンハン”最新作を味わい尽くしましょう。

Windows版モンスターハンター フロンティアG推奨動作環境

OS Windows Vista 日本語版32bit
Windows 7 日本語版32bit/64bit
Windows 8 日本語版32bit/64bit
CPU Intel Core 2(Duo、Extreme、Quad)シリーズ
インテル Core (i3、i5、i7)シリーズ
インテル Core (i5-2000、i7-2000) シリーズ
AMD Athlon X2 デュアルコア・プロセッサ4600+以上
AMD Phenom シリーズ
AMD AthlonII シリーズ
AMD PhenomII シリーズ
AMD A-Series APU(A8-3850,A6-3650)
SSE対応のCPU
メモリ 1GB以上
グラフィックボード NVIDIA GeForce 8600シリーズ以上
NVIDIA GeForce 9600シリーズ以上
NVIDIA GeForce 200シリーズ以上
AMD Radeon HD 2600シリーズ以上
AMD Radeon HD 3650シリーズ以上
AMD Radeon HD 4650シリーズ以上
AMD Radeon HD 5550シリーズ以上
AMD Radeon HD 6450シリーズ以上
ハードディスク空き容量 空き容量20GB以上
解像度 1600×1200
インターネット接続環境 ADSL1.0Mbps以上の常時接続インターネット回線