ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(以下FF14)は、ファイナルファンタジーシリーズのナンバリングタイトルとして2013年8月に正式サービスが開始された月額課金制のMMORPGオンラインゲームです。MMORPGは海外で開発されたゲームが多い中、FF14は、国内メーカーが開発しており、日本人にも親しみやすい外見のキャラクターやグラフィックで、幅広い年齢層に人気があります。ファイナルファンタジーシリーズは世界的にもファンの多いゲームということもあり、これまでオンラインゲームをしたことはないけれど、ファイナルファンタジーシリーズだから始めたという人も少なくありません。遅れて始めても、レベルや装備も他のプレイヤーに追い付きやすいので、新規で始める人も多いゲームです。そして、いつでも好きな職にチェンジできるので、最初に始めた職が合わなくても、キャラを作り変える必要もありません。

オンラインゲームが初めてでも、自分のペースで無理なく楽しめるのもFF14の魅力と言えます。

ソロプレイヤーでも気軽に遊べる

FF14では、4人か8人の規定人数を集めダンジョンに挑むことになっていますが、いつでも規定人数が集まるわけではありません。しかしFF14には、規定人数以下になってしまった場合、他のサーバーの人も交えて規定人数を集めるマッチングシステムがあります。このシステムを使えば、人の少ない時間帯でもフレンドがいない時でも、気軽にダンジョンに行くことができ、レベル上げも楽になります。もちろん、同じサーバー内でPT募集をするための掲示板もあるので、用途に合わせて使い分けるのも良いでしょう。

自由にオシャレが楽しめる

職やレベルによって装備が決まり、街中のプレイヤーがみんな似たような装備だなというゲームを経験したことはありませんか?FF14の世界に降り立ってみてください。本当に様々な装備を身につけたプレイヤーたちを目にすることでしょう。実は、着用している装備に別の見た目を投影できるシステムがあるのです。一定の条件はあるものの、比較的自由に好きな装備を投影できるので、自分のファッションセンスを駆使してコーディネートするのも、このゲームの楽しみ方の一つです。

グラフィックの美しさに感動

FF14の世界の、朝日や夕日の美しさ、水面のきらめき、装備の細かい質感といったグラフィックの美しさには多くの人が感動するのではないでしょうか。DirectX 11が搭載されているゲーミングPCであれば、床や水面への映り込み、素材の質感などが更に美しく表現されます。しかし、その美しさも低スペックのゲーミングPCでは発揮されません。FF14の美しさを実感するためにも、また、戦闘中のラグや人の多い場所での動きの軽さ求めることを考えると、できるだけ高性能のグラフィックカードを搭載したゲーミングPCでプレイすることをおすすめします。

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼアの推奨スペック

OS Windows 7 64bit以上
CPU Intel Core i5 2.66GHz以上
メインメモリ 4GB
ハードディスク/SSD空き容量 20GB
グラフィックカード NVIDIA GeForce GTX660以上、AMD Radeon HD7950以上
画面解像度 1920×1080
DirectX DirectX 9.0c以上
サウンドカード DirectSound 対応サウンドカード(DirectX 9.0c以上)