ゲーミングPCならBTOパソコンを選択すべき。

日本ではBTOパソコンとして、パソコン専門店のショップブランドPCが知られています。そのなかでも当サイトのおすすめショップはドスパラですが、ではいま一番おすすめのゲーミングPCについていよいよご紹介していきましょう。

ガレリアのデスクトップパソコン

ドスパラで販売するBTOパソコンは、サードウェーブデジノス製。そのサードウェーブデジノスのゲーミングPCブランドが「ガレリア」となります。

ガレリアもそうですが、ショップブランド製のゲーミングPCには、Gameの「G」を冠したモデルが多く見られます。ガレリアはカスタマイズ選択肢も豊富に用意されていますが、ベースモデルの種類も非常に多くなっています。それだけCPU、グラフィックボードといったパソコンパーツの種類が豊富だということですね。ガレリアの基本的なグレード分けは、搭載するCPUによって区分されています。多くがIntelのCore iシリーズのCPUを搭載していますが、ゲーミング用途としては、Core i5以上を選びたいものです。CPU、グラフィックボードともに技術の進歩により熱対策も進んでいるのですが、それでも高性能パーツになればなるほど、発熱量も高くなる傾向は変わりません。ハイエンドのゲーミングPCを選択する場合は、なるべくデスクトップ型のパソコンを選ぶようにしましょう。ケースの容積が大きいため、各パーツからの廃熱を吸収する空間的な余裕があり、タワー型のケースは熱対策としてもとても効果が高いものです。

いま一番おすすめのゲーミングPCはこちら

今回当サイトで一番のおすすめゲーミングPCとしてご紹介するのは、「ガレリアXT-A」です。

3ガレリアXT-Aは、価格.com プロダクトアワード2014の「金賞」を受賞したモデルです。価格.com プロダクトアワードは、ユーザーの製品レビューを独自に得点化し、合計点数が高い製品に与えられる賞です。ユーザーの満足度が最も高かった商品に与えられる賞となり、ガレリアXT-Aの評価は客観的にも非常に高いのです。

ゲーミングPCの中心デバイスであるグラフィックボードは、現在、NVIDIAのGeForce GTX960に無料アップグレード中。これはグラフィックボードの単品パーツとしてもいま最も売れ筋の人気グラフィックボードです。高性能と省電力を両立させた、バランスに優れたグラフィックボードです。CPUにはIntel Core i7-4790を採用。Intel Core iシリーズの最高グレードのモデルを採用し、将来的に負荷がかかるゲームにも十分対応できる余裕を持たせています。ストレージには、いまなら120GBのSSDを無料プレゼント。パソコン全体としての動作速度向上に大きく寄与しています。ケースはガレリア専用のKTケースを採用。内部のエアフローに徹底的にこだわったデザインが採用されています。ケースのデザインも、フロントサイドの処理に日本刀をイメージしたシャープなもの。こちらもゲームに向かう気分を盛り上げてくれます。

日本中のゲーミングユーザーが賞賛したガレリアXT-A、あなたにもぜひおすすめのゲーミングPCです。

kt_410
■ガレリアXT-A

  • グラフィック:NVIDIA GeForce GTX960 2GB
  • CPU:Intel Core i7-4790
  • ストレージ:2TB HDD(120GB SSD無料プレゼント中)

日本中のゲーミングユーザーが賞賛したガレリアXT-Aはこちらから