ゲーミングPCはグラフィックボードで決まる

「もうこれ以上、家族と共有のPCでは我慢できない!それにPCの動きが鈍くてゲームを楽しむことなんてできないから、この際、自分だけのPCを思い切って購入してしまおう!」

ここで疑問として浮かぶのが「最新のパソコンであれば、ゲーム向きの高性能なパソコンと言えるの?」ということです。

いえ、そういうわけではありません。

どのパソコンにも向き不向きというものがあるのです。最新のパソコンだからといって、必ずしもゲームに向いているとは限りません。では、ゲームのためにはどんなパソコンが良いのか。一言で言えば、ゲーミングPCが適しているということになります。ゲーミングPCはゲームのためのPCですから、まさに最適なパソコンと言えるでしょう。

では、なぜゲーミングPCがゲームをするためのPCに最適なのでしょうか。ゲーミングPCの肝といえばグラフィックボードが重要になります。ゲームでは3Dグラフィックス機能が多用されるからです。アクションゲームや動きの素早いゲームの場合、通常のグラフィックボードを使っていると、動きが不自然になってしまうこともあります。グラフィックボードのスペックが低いとゲームをしている途中で何かと動きが止まってしまうかもしれません。ゲーミングPCとしては、ゲームに適した高性能グラフィックボードを備えていることが要求されるのです。

ゲーミングPCに求められるのはカスタマイズしやすいこと!

では高性能なグラフィックボードを購入しさえすればそれで良いのかというと、それだけでは十分ではないのです。なぜならPCのパーツには相性というものがあるからです。最新のグラフィックボードを装着さえしてしまえば、それでサクサク動くというわけではなく、パーツ同士の相性の問題によっては、全く使い物にならないということもありえます。

グラフィックボードだけではありません。ゲームを楽しむためには、他のパーツでも、最低限、求められるスペックを満たしている必要があります。たとえば、パソコンではCPUがとても重要になるということは多くの人がご存じかと思います。通常、仕事で必要となるパソコンの場合、Core i5のようなCPUが必要になることはあまりありません。Core i3やCeleronであっても、問題なく使えることが多いのです。一方、ゲームの場合、最低でもCore i5、できればCore i7、その中でも最上位のものが必要になります。

さて、グラフィックボード、CPUの次に考慮したいのはメモリーです。メモリーはグラフィックボードなどに比べると、ゲームを楽しむ上で、それ程、重要な要素ではありませんが、4GBのメモリーでは不足と言えるでしょう。できれば8GB、動画編集など他の用途にも用いたい場合は16GBは用意したいところです。ということはOS(Windows)も、32bitではなく、64bit版が望ましいということになります。32bit版のWindowsは、仕様上、メモリーを4GBまでしか認識できず、それ以上のメモリーを搭載しても意味がなくなってしまうからです。

PCに詳しい方の場合、自作PCを作れば自分の目的に合ったPCを簡単に準備できる、と思われるかもしれません。しかし、どんなにパソコンに詳しい人の場合でもパーツの相性に悩まされることは少なくないようです。購入後も、返品できるように相性保証がある場合も多いため、組み立てて動かなかった場合でも、相性保証があれば、ひとまずは安心です。だからと言って、あなたの目的がゲームをすることであって自作PCを作ることではないのであれば、PCパーツの相性の問題は回避できるなら、回避したほうがよいでしょう。

BTOパソコンやショップブランドがゲーミングPCとしては最適!

では、どうすれば、もっと簡単にゲーミングPCを手に入れることができるのでしょうか。

実はとても簡単な方法があります。それは、BTOパソコンを購入するということです。

「BTOパソコンって聞いたことがあるけれど、具体的にはどんなPCなの?」そんな疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんね。BTOパソコンについて良いところを簡単に説明すると、通常のメーカー製PCと自作PCのメリットを合わせ持ったPCということになります。

メーカー製のPCは、購入したら、家で電源を入れた途端にすぐ使えるという大きなメリットがあります。特に何をする必要もなく、電源を入れただけで、すぐに使えるというのは、とても便利な話ですが、同時にデメリットも存在します。それは、パーツをユーザーの好みで選べないということです。あらかじめスペックやパーツが決まってしまっているので、それぞれの用途に合わせてパーツを自由に組み合わせることができなくなってしまうということです。

一方、自作PCの良いところいえば何でしょうか。それは、いくらでも、それぞれの好みに合わせてパーツを選択し、自分の望み通りのPCを作ることができるということです。しかし、大きな問題もあります。それは前述したとおり、パーツには相性があるということです。自分にとって最良のパーツを選び組み立ててみたものの、実際に動かそうとしたら、全く動かないということもあるのです。いくら相性保証があっても、パソコンが動かなかった場合に、どのパーツとどのパーツがあわなかったのか、その原因となるパーツを自分で探し出す必要があります。たとえゲームはプロ並みの腕と言っても、パソコンの知識がそれほどないという場合は、自作PCでのトラブルを見つけるのはちょっと難問かもしれません。あわないパーツがすぐに見つかったとしても、再びあうパーツを購入するためには費用の問題もありますし、何より手間がかかります。そこで、メーカー製のパソコンの良いところと自作パソコンの良いところを合わせもったPCがあれば問題は解決する。ということです。その悩みを解決してくれるのがBTOパソコンということになります。

BTOというのは、「Build to Order」の略です。メーカー製のパソコンはスペックが決まってしまっていますが、BTOパソコンの場合、注文する側で搭載するパーツまでカスタマイズできることが最大のメリットです。また、好みのパーツを選択すると言っても、ショップ側でパソコンとして動作することを確認したうえで納品してくれますので、自作パソコンの場合と違って相性が合わないといった問題が生じることもありません。自作パソコンの場合、せっかく作ったPCが故障した場合にパソコンとしては返品することができないという問題もあります。相性保証があれば、作った直後であればパーツを返品して、新たなパーツを手に入れる、ということはできますが、それにしても故障はすべて自分で管理し対応しなければなりません。その点、BTOパソコンなら保証期間内に故障した場合、保証を受けられるというのも大きなメリットといえます。実際に故障してしまったら、販売店に問い合わせれば良いだけです。自分で不具合を解消するのとは違って、とても簡単です。「ゲームは得意だけど、パソコンにはあまり詳しくないからどれを選べば良いのか迷ってしまう…」そんな場合は、まずは店舗に出かけてみて、店員さんに相談してみるのも良い方法です。。相談しているうちに、実際にあなたの欲しいPCのイメージもはっきりとしてくるかと思います。また、ただゲームをやりたいというのではなく、あらかじめ、どのゲームがやりたいのか、はっきりと決まっていてゲーミングPCが欲しいという場合もあるでしょう。もし、そのゲームがある程度、人気のある有名なゲームであれば、名前を実際にあげて、そのゲームを楽しむにはどのパソコンが向いているのか、相談してみるのもおすすめです。

ゲームを楽しむならノートよりデスクトップパソコンがおすすめ

ところでパソコンは大きく分けるとデスクトップとノートの2種類に分けられます。ではゲーム用のPCを選ぶ場合には、どちらを選択すべきなのでしょうか?結論を言いますと、ゲームをするためには、設置場所さえ確保できれば、デスクトップを選んだ方が良いです。

パソコンは持ち運びが便利なノートパソコンの方がデスクトップより便利ではないかという方もいらっしゃるかもしれません。確かにノートであれば、持ち運びにも便利です。デスクトップに比べれば場所を選びません。でも、あなたの目的がゲームをすることであり、設置環境に問題がないというのであればデスクトップを選ぶべきです。なぜなら、ノートPCよりデスクトップの方がパーツを交換しやすいという大きなメリットがあるからです。当然ながら、ゲームをするためにはとても重要なポイントとなるグラフィックボードを後から交換してさらに性能向上をはかることもできます。ノートPCでは、そのようなパーツを交換するための自由がほとんどありません。多くの場合、カスタマイズできるといっても、メモリーとHDD/SSDの容量ぐらいであることが多いのです。ですからカスタマイズのことだけを考えてもノートではなくデスクトップを選ぶべきでしょう。

次にデスクトップには熱に強いという点もあげられます。デスクトップの場合、パソコン内部に空気の通り道があるため、熱暴走を起こしにくいというメリットがあるのです。ゲーミングPCの場合、高性能なグラフィックボードを要します。そのため、当然、発熱量も大きくなっています。ですから熱暴走を防ぐためには、ケースもある程度、大きな物が必要となります。仮にトラブルなどでパソコンが壊れてしまった場合でも、デスクトップであれば、その一部の壊れたパーツだけ、簡単に取り替えることができます。

まとめ

さて、ここまで読んで頂いて、きっとゲーミングPCならBTOパソコンがおすすめ!ということに、納得していただけたのではないでしょうか?目的に適ったゲーミングPCを手に入れることができれば、動きが鈍いことによるゲームの時のストレスがなくなり、きっと素晴らしいゲームライフを満喫できることでしょう。ぜひ、BTOパソコンで、思う存分、お気に入りのゲームを楽しんでください。